寺院のご紹介「法徳寺」


多摩川を眼下に望む台地、豊な緑と悠久の静けさの中の寺院
「法徳寺」は永禄元年(1558)法可因公和尚によって開山されました。

開基は瀬田の旧家の祖先である白井法徳(重安)、父は基経といった、基経は足利義明の家来であったが、父子で瀬田の農民となり、子重安が開いたものである

境内にある筆塚の碑は、寺子屋の師大塚貞三郎のために瀬田、用賀、岡本などの門弟達が建てた記念碑である。

大塚貞三郎は幕末から明治初期にかけて法徳寺に寺子屋を開き、農村子女の教育に励んだ人物です。

室町時代からの由緒ある歴史を持つ「法徳寺」                 二子玉川駅から徒歩8分、閑静な環境の中お参りができる。      そんな好条件に恵まれているのが法徳寺墓苑です。

<桜花浄苑記念碑>
■正式名称:福来山 壽光院 法徳寺
■宗   派:浄土宗
■開   山:永禄元年(1558)
■宗   祖:法然上人
■本   山:総本山「知恩院」
■本   尊:阿弥陀如来


【施設のご案内】

<本堂>

<寺務所>

<客殿>

<筆塚>

<永代供養塔>

<墓地>

<動物合祀墓>

<動物霊廟>

<多目的ホール>


【墓地のご案内】
面積 総額 護寺年会費
<新規販売区画>
0.29u ¥1,680,000〜 ¥15,000
0.45u ¥2,750,000〜 ¥15,000
0.67u ¥3,680,000〜 ¥15,000
0.29u〜2.07uまで、各種区画ございます、お問い合わせください。
※総額は永代使用料+墓石代金+基本彫刻代金+工事代金+消費税をすべて含む金額です。


【交通・アクセス】
■所在地
東京都世田谷区瀬田1-7-7

■交通・アクセス
東急大井町線・田園都市線「二子玉川駅」より徒歩8分
第三京浜「玉川 IC」より車で約5分

大きな地図で見る



傳通院   ペット墓石「ワンハートストーン」  動物供養協議会  西湘ペットメモリアルサービス

(c) 有限会社ヤマト石材