古代インドの五大思想「空・風・火・水・地」を 造形した塔で、主に先祖代々の墓に用いられます。